ありがとうございました

2016.6.21

6月16日(土)西野亮廣氏「えんとつ町のプペル」光る絵本展 in アリオ八尾 が終了してはや五日間が経ちました。

最終日にはプロのパフォーマー谷啓吾さんが会場を盛り上げてくださり、
なんと市長にもお越しいただきました。

最終日の来場者数1200名

そして、西野亮廣氏「えんとつ町のプペル」光る絵本展 in アリオ八尾 来 場者総数は6016名となり、皆さまのおかげで大きな事故もなく大盛況のうちに無事に幕を閉じることができました。 

会場であるショッピングセンターが閉まってからの絵本箱解体&搬出作業も、組立の3分の1程の時間で終えることができました。

アリオ八尾、丸善さま、DAIHATSUさまやネッツトヨタさまはじめご協力店舗さま、ポスター・チラシ設置などPRにご協力してくださった皆さま、クラウドファンディングにご協力いただいた皆さま、協賛や特典ご協力くださった店舗さま、来てくださった皆さま…

あげだしたらキリがありませんが、八尾プペル展に関わってくださった皆さまにスタッフ一同、心よりお礼申し上げます。

誠に、ありがとうございました。

私はほとんどカメラを持って記録係をさせていただいてたのですが、いちど物語を知らない男の子を1枚1枚絵の説明をしながら案内したことがあります。物語の終盤、男の子の目が大きく開きさらに輝きを増したのを見たときの瞬間の光景と感動は一生忘れません。

「えんとつ町のプペル」

こんな素晴らしい作品を生み出し絵本展に関わってくださった方々や出会った仲間、きてくださった皆さま、全ての方々を優しい糸で繋げてくれた西野亮廣氏に心から敬意を払いつつ…このブログも最終とさせていただきます。

最後に、つたない文章でありましたが、今日までお付き合いいただきありがとうございました。

またどこかの「えんとつ町のプペル」光る絵本展 で会える日を楽しみにして…

「毎日会おうよプペル…毎日会おう。また、まいにちいっしょにあそぼう。」

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です